2018年12月22日土曜日

Xmas&New Year キャンペーン開催中!

今年もあと10日ほどで終わりですね。
平成最後の年となりました。
「平成の元年は、何していたっけ~?」と振り返るいい機会ですね。
jonetsuのスタッフは、平成元年に生まれた、小学1年だった、中学生だった、就職していた、などと幅広く様々です(^_^;)

さて、jonetsuYogaでは、2018/12/17~2019/1/31まで、恒例のXmas&New Yearキャンペーンを開催中です。
4/30まで使える1レッスン1700円チケット、通常のチケットも最大1000円OFF、などこの期間にチケットをご購入いただくと大変おトクです♪

会員様以外の方も、会員登録(無料)していただくとご購入可能ですので、
お正月で帰省中にレッスンに出たい、とか、年末年始の特別クラスにだけ参加したい、
という方もぜひご利用下さい。

また、ショップのヨガマット、グッズ、ウェアなど、10~50%OFFとなっておりますので、一度のぞきにいらして下さい。
ご来店お待ちいたしております!




インストラクター紹介🍬 Hiroe先生

こんにちは。
インストラクターのひろえです。
なんとjonetsuyogaで一番の古株になってしまいました。

ヨガと言えばインド。今日はインドのお話を少し。

私は3月?4月にヨガの聖地リシケシに1ヶ月滞在しました。3回目の渡印です。
1回目はマイソール。もう11年も前です。アシュタンガヨガの総本山のAYRI(アシュタンガヨガリサーチインスティチュート)で故パタビジョイス先生の元で練習しました。
2回目は4年前、チベット亡命政府のあるダラムサラでヨガトレーニング。
その期間中、たった1日だけ観光客向けにダライ・ラマ法王様に会えるチャンスがあり、講話とお隣で写真を撮ってもらいました。
そして今回のリシケシ。ついに聖なる川ガンジスとご対面。ちなみにリシケシは上流なのでガンジス川はとてもきれいです。

インドでは私たち日本人が持っている常識は全くと言っていいほど通じません。
えーっ?!ってことが多すぎて最初は怒ったりもしましたが、そんなことしても無駄だとわかると案外受け入れられるものです。
まだまだカースト制もあって、その辺も私たち日本人には理解できない部分もありますが、カーストがあることでこの国がうまく成り立っている、ということも何となくわかりました。

あと、そこらへんに牛や馬や犬、猿がいます。それも1頭や2頭じゃなくてかなりいます。
道路の真ん中で寝ていたり電車に乗り込んだりと、でもそれが普通なんです。
追い立てたりいじめたりしません。道路に牛が座っていればみんな避けて通ります。そのせいで度々渋滞もしてます。
日本なら追い払うでしょう。
これはインドのカルマという考えが関係してるんだろうと思います。
インドでは人間と動物が共生してます。この辺が私のインド大好きなところです。

インドに行くとお腹を壊す人が多いんですが、私は1度も壊したことがありません。
もちろんお水や食べ物には気を付けていますが、普通に過ごしていれば大丈夫!
インドは食べ物も美味しいです。果物は安いし、南国フルーツの天国です。
ダラムサラで大きなマンゴーを毎日食べてました。
もちろんカレーの本場ですので、いろいろなカレーが食べられます。
スパイスは整腸作用もあってとても快適でした。

インドを語るときりがないので、今日はこのへんで。
百聞は一見にしかず!
次はインドへ行きませんか?


故パタビジョイス先生と

聖なるガンジス川 in リシケシ

ダライ・ラマ法王に謁見


2018年12月14日金曜日

インストラクター紹介💫 Yumi先生

毎週火曜日、水曜日、金曜日と隔週土曜日に「基礎から始めるピラティス」と「ピラティス」のクラスを担当しています、ゆみです。

ピラティスって何だろう?と少しでも興味を持っている方、
自分の身体のことを詳しく知りたい方、
運動は苦手だけど、何かトレーニングやメンテナンスを始めたいと思っている方、
ピラティスの経験はあるけれど、正しく動けているか自信のない方、
まずは、「基礎から始めるピラティス」のクラスにお越しください。

お待ちしています。

毎回定員いっぱいの人気クラス
 
ひとりひとりの体をしっかり見てくれます

2018年12月12日水曜日

jonetsuYogaのXmas🎄

数日前から急に寒くなってきましたね😵
こんな寒さが続く中、今日のように木枯らしが吹きすさぶ日も、スタジオに足を運んでくださるみなさまに感謝です💖

12月も半ばに差し掛かり、もうすぐXmasですね。
スタジオもちょこちょこっとかわいらしくデコレーションして、Xmasモードに包まれています🎄

12/24(月)、12/25(火)は、何かとお忙しいかと思いますが、お時間を見つけてぜひヨガをしにいらしてください。

この2日間ご来店いただいたお客様には、ささやかながらプレゼントをご用意しております🎅(大丈夫だとは思いますが、なくなり次第終了、ご容赦を~💦)

師走の慌しさによる疲れや寒さで縮こまって固くなった身体、ストレスで落ち着かない心、考えすぎでいっぱいいっぱいの頭、新年に向けて一度リセットするにはヨガが一番!
年末は、12/30(日)までやっています😀



2018年12月7日金曜日

インストラクター紹介👨 Kyohei先生

jonetsuYogaでは、金曜日 14:00~ 「アシュタンガヨガ」を担当している Kyohei です。
毎年、インド・マイソールに2~3ヶ月間滞在して、師である Sharathji の元で学んでいます。
ヨガはDVDや本では決して学ぶことはできません。いつの時代も大切なことは人から人へ、師から弟子へと伝わってきました。

僕がインドに通うようになって、かれこれ 8年… 今月末から9年目のインドが始まります!
何年かはあらゆるリスクを背負ってでもインドへ!と決め、インドを最優先した生活をしてきました。
2015年 Sharathji より正式指導者資格を与えられ、名古屋を拠点にアシュタンガヨガの練習と指導を大切にしています。

もし、この練習を正しくスタートさせたなら、本当にいろんなことが起こります。
自分の経験を含め、自分が指導していても、いろいろな変化を見させて頂きました。
この伝統は週に1回の練習では、なかなか伝えることは難しいですが…
僕はこのクラスを通じて、みなさんにきっかけを与えることができます。逆に言ったら、きっかけを与えることしかできません。
なぜなら、やるのは僕ではなく、あなた自身だからです。

インドに行かれたことがある方ならご存知のように、インドはあなたが頭で作ってしまう常識を簡単にぶっ壊してきます(笑)
日々の練習は、あなたが頭で作ってしまうマインドのブロック外して、無限の可能性を与えてくれます。
だから、僕は毎年インドに行けているのかもしれません。これは僕がこの練習から得られた恩恵のひとつでもあります。

この練習にすべてが入っている気がします。
よりよく生きる為の本当に素晴らしいツールです。
多くは語りません!!是非、始めてみましょう!!

※ 僕のインド滞在中は、素敵な先生が代行に来てくれます!お楽しみに!

インド、マイソールにて


師匠のシャラートと




マイソールの市場で

2018年11月27日火曜日

インストラクター紹介🍒 Asako先生



インストラクターのAsakoです。
jonetsuYogaでは、月曜日と木曜日のシニアクラスを担当しています。

★ヨガと出会う前
幼い頃から身体を動かすことが人一倍苦手で外で遊ぶことも大嫌いでした。
中学生になり、半ば親の強制でしたが、新体操を始めたことがきっかけで身体を動かすことの楽しさを知りました。
それ以降、新体操やダンス中心の生活になり、自分自身が一番驚いているのですが、社会人になった時は体育の教員でのスタートでした。
ダンスのインストラクターをするようになった頃、あるヨガの本に出会いその中で紹介されていたポーズの写真に軽い衝撃を受けました。
憧れのダンサーの様なオーラやフィジカルの強さの現れたバランスの良いスタイル!!
いつかやってみようかな・・・と思ったきっかけでした。

★ヨガを始めたきっかけ
ダンス中心の生活でかなり身体を酷使しながらも、身体のケアもせず食生活も乱れていて、当然の結果ですが大きなケガや病気もいくつかしました。
そろそろ身体をいたわることを真剣に考えようと思った時に、真っ先にヨガを思い出しました。
文化センターのヨガ教室に週一回通いはじめ、自分の時間をのんびり楽しんでいました。ヨガの先生になることは、あえて目指さないようにしようとも思っていました。
ところが、その教室に1年少し通った頃、私が住んでいた家の近くに「yoga fit」というステキなヨガスタジオができたのです。テレビ番組で紹介されていたのを見て、一目で虜になりすぐに入会しました。それが、ご存知現在のjonetsuYogaスタジオです。
それからはどんどんのめり込みました。新体操やダンスで20年以上柔軟はしていたのですが、まだまだ変わっていける自分の身体が面白くて・・・
自分の身体が変われるのだから、自分が指導しているダンスの生徒さんや子供達にもヨガを教えてあげたい、との思いから、ヨガの指導をさせて頂くことになり現在に至ります。

★これからのこと
先に述べましたが、昔のケガが今になってけっこう深刻?に自分の動きを制限しているな、とか、このまま無理をするとかなり良くない状況になるかも、と最近じわじわ感じています。
ヨガでもケガをしたり、痛めている部分を悪化させることがある、ということは、今シニアクラスを担当させて頂いていることもあり、より気を付けているレッスンのテーマであり、自分自身の身体に対するテーマでもあります。
特に膝や腰に不安がある方、できる限りその方の体調に合わせてできるポーズのご提案させて頂いています。
みんなと一緒に時間と場所を共有しながら、それぞれ各自の身体に合わせて心地よい身体ほぐしを行う、そんなゆるやかなクラスがあってもいいかな・・・と。
その代わり、どこか痛くてもできないことが増えても、できることが1つでもあればずーっと長く長く続けていきたいです。
そんな私自身のテーマを、皆さんにもこのクラスの雰囲気で感じて頂けたら嬉しいです。
シニアクラス以外にも、時々代行でレッスンを行うこともあるので、シニア以外の方はぜひその機会にご参加ください。

プロップ(補助器具)を使って無理なく安全に


50代~80代の方まで参加されています


いつも笑顔が素敵なAsako先生

2018年11月23日金曜日

インストラクター紹介🐣Junko先生



こんにちは。

木曜14:30~の「姿勢改善ピラティス」を担当するJunkoです。

突然ですが、みなさんは「アハ!体験」ってご存知ですか?
人が何かに気づいたり、ひらめいたりする体験のことを言うそうなのですが…
私にとってピラティスとは、まさにその「アハ!体験」の連続なのです。

インストラクターになる前は、朝から晩まで、ひどいときは朝から翌朝まで
パソコンの前に座り続けるような仕事をしていたため、
当時はモニターを眺める首が前に突き出て、座りっぱなしのため背中や腰は丸まり…と、
あちらこちら歪んだ姿勢で生活していたと思います。
運動不足だとは認識していたので、思いついたときに体を動かしていたのですが、
いざ動くと思わぬところが痛くなったり。
また、自分なりに良い姿勢と思う状態をキープしていようとすると、なぜか疲れてしまったり。
そんなとき出会ったのがピラティスでした。

そこからはもう「アハ!体験」が続きます!(私なりに、ですが)
例えば、ただ腕を持ち上げるだけなのに、意識を向けるところが普段の動かし方とは違う。
でも言われた通りにやってみると何故か動きやすい…アハ!
また自分が良いと思う良い姿勢は実は正しくないと言われ。
修正されると力を入れる場所も方向も新しい感覚で、その方が明確に背が伸びた感覚がある…アハ

例を挙げるとキリがないのですが、そんな思いを何度も繰り返し、
最終的には「アハ!」の正体が知りたくて、ピラティスの勉強の道へと進んでしまったのです。
まだまだ修行の身ですから、今も現在進行形で「アハ!」を体験しているところですが、
体全体を整え、正しい動きのパターンを癖つけるピラティスは、
毎回レッスン終わりに体が整った感覚が出るのが本当に楽しく、
ありがたいと思いながら続けられる魅力的なエクササイズです。

クラスでは少しでもみなさんがご自分の体と向き合い「何か変わった」と思っていただける瞬間があるといいな、
と思いながらレッスンをしております。
ぜひ一緒にピラティスで「アハ!」を感じてみませんか♪

<姿勢改善ピラティス レッスン紹介>
毎日を姿勢良く過ごしたいけれど、背筋をピンと伸ばしていようと思っても続かない…という方、結構多いのではないでしょうか?
本来、正しい姿勢は体に負担がかからず一番ラクな状態のはずなのに続かないということは、「自分が思う良い姿勢」=「正しい姿勢」ではないのかもしれません。
姿勢改善ピラティスでは、姿勢保持に重要な腹筋と背筋の強化と柔軟性を高めながら、体のバランスを整え、スッと引き上がった姿勢を身につけていきます。
スマホやパソコンをたくさん利用したり、1日を同じ姿勢で過ごすことが多い方にはぜひオススメ。
姿勢は見た目年齢にも影響すると言われているので、しっかり動いて見た目年齢も向上させましょう!

姿勢改善ピラティスレッスン風景






2018年11月21日水曜日

ヨガ&サトヴィックヴィーナワークショップ開催!

こんにちは、jonetsuYogaです。
11/17(土)にヨガ&サトヴィックヴィーナのワークショップを開催しました!
 
サトヴィックヴィーナの音をBGMにヨガを行う至福の時間でした♡


ご参加くださった方から、
「生演奏の中でのヨガってどんな感じなのかな?と思っていました。」
と、参加前には↑このような疑問があったと伺いました。

ヨガのレッスン中、CDで音楽をかけている先生も多いですよね。
その音楽が生演奏になったのを想像していただければ◎

「じゃあ、CDでいいじゃないの?」と思いますよね。
 しかし「やはり生演奏に勝るものなし!」です。

何故生演奏が良いのか?

CDの音源は安定した演奏を聴くことはできますが、音がデジタル信号化されているため、切り取られてしまっている音があるのをご存知ですか!?
デジタル化されることで、「音の深み(周波数)」が削られてしまいます💦

生音でしか感じられない「音」や「感覚」が存在するので、生演奏で音や音楽を聴く方が断然良いのです😊

今回のワークショップでは、全身に音のシャワーを浴びながら呼吸と共に体を動かし、音と一体になる感覚を味わいました🎵
参加された方に感想を伺ったところ、とっても不思議ですが、聞いているのに聞こえない…楽器の音しか聞こえない…など、皆さんそれぞれ様々な感覚を味わったようです。

「感じること」って本当に大事で、とても尊い感覚だなぁ、と改めて実感しました。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました!

演奏者:松久浩之さん★ありがとうございました! 
みんなでキルタンもしました♪
集合~★

2018年11月13日火曜日

インストラクター紹介🌷Tomoko先生








インストラクターのTomokoです。

心がける事として、マメに働き。マメに気配りし。平等に。欲張らず。分かち合い。足るを知り。真面目に。よく笑い。感謝する。と諭されて育ちましたので、子どもの頃に読んだ『蜘蛛の糸』は考えさせられる短編小説でした。それでも感情に揺さぶられた際には『西遊記』のお釈迦様の手のひらの話を思い出すよう助言してくれました。

 そのような流れから、私という小さな存在。相応に。慢心せず。謙虚に。必要性のある。などという意味を含めて私自身の事を『マメ人』と表現しています。

ある日マメ人はTarik Thami先生のマイソールに参加した時、マメ人生活とAshtanga yogaとの繋がりを感じました。衝撃的でした。(いっそのこと東京へ引っ越そうかと物件探しを試みた事もありました(笑))
 Tarik先生のマイソールでは「練習楽しんで。」と皆さんに一言添えてから練習が始まります。Tarik先生の元で練習できるワクワク感、それでいて心が落ち着いた状態。複雑に絡まっていた糸が1本1本解けていくのを実感できる学びある時間です。(今でも変わらない心持ちで参加しています。)

もう少し深めたい気持ちが湧いた時、KPJAYI MYSOREへ行く機会に3度恵まれました。伝統的な指導法で行われるShalaでの練習はとても貴重な価値あるものとなりました。
KPJAYIでの経験についてはまた機会がありましたら書くことにします。

jonetsuYogaには経験豊かな先生方がたくさんいます。
ぜひ一度体験しにいらしてくださいね。

担当クラスは
・月曜日11:00-12:15 ハタヨガ
・木曜日9:30-10:45  ヨガベーシック



 




インド、マイソールにて


インストラクター紹介🐬Maho先生

恩師クライブ先生とのトレーニングにて 摘み取って乾かしておいたトゥルシーから小さな黒い種が、ほろほろと出てきました。 小さい頃から園芸センスに乏しいタイプで、夏休みの終わりにはいつも枯れた朝顔の鉢に、元気な花を植え替えて持って行く常習犯でした。 ...