2018年11月13日火曜日

インストラクター紹介🌷








インストラクターのTomokoです。

心がける事として、マメに働き。マメに気配りし。平等に。欲張らず。分かち合い。足るを知り。真面目に。よく笑い。感謝する。と諭されて育ちましたので、子どもの頃に読んだ『蜘蛛の糸』は考えさせられる短編小説でした。それでも感情に揺さぶられた際には『西遊記』のお釈迦様の手のひらの話を思い出すよう助言してくれました。

 そのような流れから、私という小さな存在。相応に。慢心せず。謙虚に。必要性のある。などという意味を含めて私自身の事を『マメ人』と表現しています。

ある日マメ人はTarik Thami先生のマイソールに参加した時、マメ人生活とAshtanga yogaとの繋がりを感じました。衝撃的でした。(いっそのこと東京へ引っ越そうかと物件探しを試みた事もありました(笑))
 Tarik先生のマイソールでは「練習楽しんで。」と皆さんに一言添えてから練習が始まります。Tarik先生の元で練習できるワクワク感、それでいて心が落ち着いた状態。複雑に絡まっていた糸が1本1本解けていくのを実感できる学びある時間です。(今でも変わらない心持ちで参加しています。)

もう少し深めたい気持ちが湧いた時、KPJAYI MYSOREへ行く機会に3度恵まれました。伝統的な指導法で行われるShalaでの練習はとても貴重な価値あるものとなりました。
KPJAYIでの経験についてはまた機会がありましたら書くことにします。

jonetsuYogaには経験豊かな先生方がたくさんいます。
ぜひ一度体験しにいらしてくださいね。

担当クラスは
・月曜日11:00-12:15 ハタヨガ
・木曜日9:30-10:45  ヨガベーシック



 




インド、マイソールにて


インストラクター紹介🌷

インストラクターのTomokoです。 心がける事として、マメに働き。マメに気配りし。平等に。欲張らず。分かち合い。足るを知り。真面目に。よく笑い。感謝する。と諭されて育ちましたので、子どもの頃に読んだ『蜘蛛の糸』は考えさせられる短編小説でした。...